ハバチヒメバチ亜科 Tryphoninae Shuckard, 1840

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

世界に約6属50種。 ・・・ Exenterus group Tryphonini 3.前伸腹節は隆起線を欠くか、横皺を伴う側方のとさかを有する。

ハチ(蜂)図鑑

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

また、成虫が捕食者を避けるための不快な味や臭いを発する物質を、植物から摂取するもの(例:カブラハバチ属 Athalia による幼葉の毛茸(もうじょう)からのの一種クレロデンドリン(clerodendrin)の摂取)も知られている。 コンボウハバチ科 Cimbicidae• 頭盾は大抵大きく、隆起し、顔面と溝で分割され、前縁は長い平行に生えた剛毛を多くの場合有し、大抵鈍角。

3

ハバチ幼虫図鑑

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

うち日本産は約6属70種以上。

ハバチ科その1

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

北米に少数種がいるほかは主としてオーストラリア・中南米を中心に約50属400種以上。

15

幼虫(184種類)

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

・・・Oedemopsini -. 産卵管は短く、後体節先端の厚みを超えず、下弁は膜質部を欠く。

11

ハチ(蜂)図鑑

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

も同様に似ているが、こちらはフトマルヒメバチ亜科のページを参照。

1

ハバチ幼虫図鑑

ジロ フト ハバチ コシ ジロ フト ハバチ コシ

ツヤヒラタハバチ ツヤヒラタハバチ ウスモンヒラタハバチ オオハラアカ ヒラタハバチ 未同定 ツヤヒラタハバチ ツヤヒラタハバチ 幼虫 ミフシハバチ科 ニレチュウレンジ リンゴチュウレンジ アカスジチュウレンジ ルリチュウレンジ チュウレンジバチ ニホンチュウレンジ アカガネ チュウレンジ ツノキウンモン チュウレンジ クロトゲチュウレンジ ルリチュウレンジ 幼虫 コンボウハバチ科 アカガネコンボウ ハバチ アオコンボウハバチ オオルリ コンボウハバチ シマコンボウハバチ ヨウロウヒラクチハバチ ハバチ科(成虫) ムネアカキアシ ハバチ キコシボソハバチ クロムネアオハバチ タカネアオハバチ ニホンカブラハバチ チャイロハバチ アオコシホソハバチ マエグロ コシホソハバチ クロムネハバチ ナカアカシダハバチ ハバチ科(幼虫) サクラホソハバチ アケビコンボウハバチ オオコシアカハバチ ナガゼンマイハバチ タデハバチ ハチ亜目 Apocrita ミツバチ上科 Apidae ミツバチ科 ニホンミツバチ セイヨウミツバチ セイヨウミツバチ セイヨウミツバチ セイヨウミツバチ モロッコ) クロマルハナバチ クロマルハナバチ オオマルハナバチ オオマルハナバチ ヒメマルハナバチ コマルハナバチ ミヤママルハナバチ トラマルハナバチ ホンシュウハイイロ マルハナバチ ヒゲナガハナバチ ムカシハナバチ科 ババムカシ ハナバチ ババムカシ ハナバチ ババムカシ ハナバチ ババムカシ ハナバチ アシブトムカシ ハナバチ Colletes sp. 日本、北海道札幌市定山渓 日本、北海道札幌市定山渓 体長 9.5~11.5mm (開帳 23mm) 体長 11.5mm(開帳 22mm) Fig. 鏡胞は有るか、無い。 goliath Enslin, 1920 Tenthredo providens F. 幼虫は主にを食う。 ナギナタハバチ科 Xyelidae• クビナガキバチ科 Xiphydriidae• - - コシマハバチ Pachyprotasis pallidiventris Marlatt, 1898 - - セリシマハバチ Pachyprotasis serii Okutani, 1961 - - ヨモギシマハバチ Pachyprotasis okutanii Inomata, 1970 - - 未同定 Pachyprotasis sp. 後翅翅脈Nervellusの前方終点は後方終点と同じ程度翅基部から離れるか、より先端方に存在する。

14